自分らしい表現が出来ているか?

 

 

コンテストや、エキシビジョンがあまり好きじゃない。

以前はそれらに参加したり、出品した事があった、それが自分の為になるときもあるけれど、全然自分の為にならないこともあった。期待に答えようとして「自分らしい」物を作れなくなったりした。

評価を受けることは重要だけど、評価に依存してしまう気持ちは、必ずしも自分の為にはならない。

でも、もし自分らしい表現をしているか?という物差しがあるとすれば、それを測る方法がある、それは「感動できる表現に自分自身が出会えているか?」という事だ。自分が感動出来るものに出会えているときは、他人を感動させられる物を作っている時で、それが自分の表現に対する評価であり、答えだと思う。

 

 

 

 

PEAKZ Original Image

 peakz2016_00010

 

 (C) Copyright 2017 Allrights Reserved peakz Keiichi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分らしい表現が出来ているか?PEAKZ Original Image