Cache

NetとSNSの発展により、さまざまな情報を手軽に発信出来るようになりました。そんな情報も受け取り側があってこそ活きる物です。情報をキャッチ(Cache)したという意味合いです。主にLocalPlace(旅先で起こった出来事に関する話題)